忍者ブログ   
admin Entry Res mixi Twitter Twitter Log Pokemon Blog Main Blog
  元氷見ブリ漁師が陸に上がってタンクローリー乗りになりたいと足掻くブログ
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   

 本日は三回転六箇所。6時半出庫。
 昨日インフルエンザの予防接種受けたせいか、なんだか今日は体がだるい。咳も結構出るし。朝一コンビニ寄って栄養ドリンクかった(笑)。アルコールチェック終えた後一気飲み。

 一回転目。隣の油槽所。灯油6kl軽油10kl。

 一箇所目。メイン店舗のR156沿いの路面電車走ってるとこにあるあまり大きくないGS。灯油6kl軽油4kl。
 開店と同時に入店して、準備してたらなんか違和感。
 ここは壁に油面計がついてて、その油面計で入れる油種を表示させないと、エアー式バルブが付いてて給油口が解放されず、入っていかない。
 そのエアーホースが外れてて、店員さんに確認すると修理は頼んであります~との事。
 さて、ここでどうするか。
・朝一番指定
・修理を頼んであると言う事は店側もこのことを把握している
と言う事から考えると、多分入れることは出来るんだろうと考えられる(じゃないと修理終るまで注文しないよねぇ?)。
 でも、ホース繋いでしまうともし入らなかったらもうにっちもさっちもいかないことになってしまう。

 暫く考えたのち、とりあえず少しだけペール缶で入れてみることにする。
 灯油から下すと言うのがルールなので、お店側にも確認して、4klマスは開かずに2klマスだけを開いてやってみることに。


 当然入っていきません(笑)。

 あーもう!。めんどくさいことになったなぁ。
 とりあえず配管の中に残った灯油を、お店の人からペール缶を3つ借りて空ける。
 悩んでいてもしょうがないので、とりあえず軽油を先に下し始めてから、会社に連絡する。
「とりあえず部長がそっち向かってるから」
軽油下し終えて、片付けして、この抜いた灯油を上まで持って上がるのメンドくせぇなぁとかなんとか思ってたら部長登場。
「どういう状況なのか説明して」
きちんきちんと順序立てて説明。

 その後部長と輸送会社、その石油会社の上の人とでいろいろ電話でやり取りしてるのを見ながら、なんでこんなことになっちゃったかなぁ、と考える。
 最初から会社に電話して対処して貰えばよかった。

 結局やがて1時間ほど経過して、まだ出勤してなかった店長さんと連絡が付き、手動で下す方法を教えて貰うことが出来、何とか灯油を下すことに成功。
 部長の監視下の元で作業するのはきつかった(笑)。 
 普通なら40分ほどで終わるのに、1時間45分もかかった。

 二箇所目。そのままR156南下(?)してメイン店舗のセルフフルサービス併用の繁盛店。軽油6kl。
 案の定二箇所下しで、ケツ下しして移動して右下し。移動した後、ガソリン運んできたローリーが来たので、カギをその人に渡してさっさと撤収。


 二回転目。すでに疲れ果ててることに気付く。隣の油槽所。灯油10kl軽油6kl。満載。
 自分の会社の富山支店に持っていくための軽油6klのせいでカードが2枚。正直時間かかるしめんどくさい。
 ラックに移動してまずは経由分を積込開始してると、隣レーンに入って来た別の会社の人が、
「今、あそこに納品書2枚落ちてたんやけど、あんたの奴で間違いなさそうやなー。事務所に置いて来たぞー」
と天の声。納品書は最後に提出しなきゃならん大事な書類なので、ホント助かりました。疲れとカード2枚のせいで気付かなかった。
 積み込み終えて探しに事務所戻っても見付からず。結局事務所の方が保管してくれてたんだけど、ついでに
「あんたの会社、これで2度目ですよ!気を付けてくださいね!!」
と注意されて(笑)。1回目は俺じゃない。

 三箇所目。自分の会社の自社給油所。軽油6kl。
 疲れと体調不良でぼーっとしてて、何故かR8で向かってた。10分ほどロスしてるかもしれない。
 入れ終えてからさささっと昼飯。
 
 四箇所目。富山駅前と名付けられてるが駅前と言うより駅横にあるホテルの地下タンク。灯油4kl。
 乗っちゃいけないタイルがあるらしく、二本繋ぎで下ろして、ホースの中身を送る時に金具がダメなのか漏れるし重いし、八キロタンクなのに十キロ用のメーター付いてるし、で散々。疲れ倍増。

 五箇所目。路面電車の南富山駅付近にある県内では大手の石油会社の油槽所。灯油6kl。
 400klの地上タンク。6kl持って行く事の意味とは?。つーかまたポンプ下し。ここも給油口の位置が高い。めんどくせえ。


 三回転目。隣の油槽所。灯油6kl軽油4kl。
 もう16時回ってるのにまだ3回転目の積み込みですよホントにもう。やはり富山市ど真ん中から伏木まで戻るのが手間。

 六箇所目。いつもの旧福岡町のGS。
 諦めて大人しくR8で向かったら、二車線右側で県外の海コントレーラーヘッドが左前輪(!)バーストしたらしく大渋滞。もう全部諦めた。


 つーことで、帰庫は十八時四十分。会社出たの十九時。
 全てがうまくいかない感じの一日だった。流石に疲れて酒も飲まずにさっさと就寝。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
全部いい経験!(笑)
とらあ 2016/12/01(Thu)19:07:15 コメントの編集
     
            
           
  
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Mah36
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1971/11/20
職業:
新米タンクローリー(単車)乗り
趣味:
ポケモン(笑)
最新コメント
[08/10 Virgx]
[08/03 http://www.bdsmwiki.org/user:felicitasfoveaux]
[07/31 phone psychic reading]
[07/21 cheap backlinks]
[07/17 pixel gun 3d hack no survey 2017]
管理人からの返信がある場合

と言うアイコンが表示されます
P R
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 新米タンクローリー乗りの独り言 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++