忍者ブログ   
admin Entry Res mixi Twitter Twitter Log Pokemon Blog Main Blog
  元氷見ブリ漁師が陸に上がってタンクローリー乗りになりたいと足掻くブログ
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   

 本日は六時半出庫。横乗りはY班長。
 午前のうちに二回転四箇所終えて、富山市の油槽所で二回積み込み練習の予定。
 
 朝からすべての信号に引っかかると言うミラクル喰らったり、職場着いてもいきなりなんか知らんけどいきなり注意されたりしてちょっと凹みモード。

 一回転目。隣の油槽所で軽油14kl。
 大事な事だとは分かってはいるけど、最初に習った時よりもより厳しくなってて凹みモードをムチ打ち。

 一軒目はよく行くアルミ会社の自社給油所。4kl。
 始業前に卸して!って言う事なのか必ず朝一番。
 でも、ノーマーク車は7時まで積込に入れない(まぁ何故か6時半に行ってるけど)事になってるのでなかなか時間的にも厳しい。8時過ぎるとフォークリフトや、社内を回ってる(敷地もこれまた広いのよ)と思われる運送会社のトラックなんかもわんさかやってくるらしい。
 何とか8時前に終えて脱出。

 二軒目はこれまたよく行く県内では超大手の運送会社の自社給油所。10kl。
 結構な雨になってきて、タンクの配置も微妙に違ったりしてるので結構テンパる。


 二回転目。舞い戻って隣の油槽所。灯油6kl、軽油8kl。

 三軒目はギリギリ氷見市ではないフルサービスのGS。灯油6kl、軽油4kl。
 雨も上がって少しだけ気分も晴れた感じがするも、またまた最初に習ってたことと違う事を教えられて混乱する(笑)。

 四軒目。メイン店舗の一つで路面電車が走ってる国道沿いの小さめのGS。軽油4kl。
 ここは傾斜があるので、下すのに使う吐出口の反対側の後輪に木を噛まして片がりをなくす、と言うこのメイン店舗達ではよく使う手段が必要となってくる。

※吐出口
こういうのが両側と後ろについています。
なお、赤や青に塗られているのもあって、赤色と青色で違う枡から卸すことが出来る(らしい。よく分かってないけど、そういう事だと思う)。


※木
斜め部分から乗り上げて片側を浮かせる感じにします。

 とまぁちょっとめんどくさいことしなければならない訳だけど、無事に荷卸し終了。


 さてこれでいよいよ富山市の油槽所で積込!と言う段取りだったはずなんだけど、何故か1回目の積み込みの間に食え!と、富山支店で降ろされ(油槽所のすぐ近くにあります)昼休憩。 知らない人ばかりなので落ち着かん(笑)。ある意味拷問である。

 三回転目。灯油12kl。
 旧八尾町の山間にある(たぶん)個人経営の燃料屋さんの地下タンクまで。
 手描きの地図はあるんだけど、グーグル先生と見比べてもいまいち分からん(あの辺はなんか橋が増えたり流されたりしてるからよくわからない)ので、とりあえず向かう事に。
 道間違えたりしながらも、何とか付近までたどり着いたら手描きの地図と一致する場所が増えてきて、14時くらいに着きます~って電話して置いたおかげで社長の弟さんと若い兄ちゃんがお待ちかね。
 ローリーの上でしゃがみこまなきゃ操作できない低い天井の施設にバックで入れて右卸し。
 地下タンクなので楽ちんなんだけど、2つ地下タンクがあって別々に6klづつ、と言う事、配管細い!ってのもあって、時間たっぷりかかって結局丸々一時間。

 四回転目。富山市の油槽所で灯油12kl。
 時間も時間なので「やっぱり俺積み込むわー」とまた見てるだけ。

 六軒目。上市町の県道?沿いにあるよくあるGS。4kl。
 上手い具合に停めないとと地下タンクのメーターが見えないのでなかなか気を張る。
 ケツ卸と言って、後ろについてる吐出口から卸さないといけないのでひと手間も人手間もかかるのがネック。

 七軒目。その同じ特約店のこれまたちっちゃなGS。8kl。
 上手くやれば(停めれば)ホースを2本つながなくても下せるのだけど、無難に2本つないで下しましょうと言われ、逆らえるはずもなく2本繋ぎ。


 結局辺りは真っ暗。
 高速使って帰るもんだと思ってたらR8まで出て~とか言われて大人しく従って大渋滞の富山市抜けて射水市辺りまで来たら、
「あ~高速使えばよかったねぇ」
もっと早く言ってくれ。


 帰庫は19時10分。日報仕上げて30分に会社出て、その10分後に電話。
「カード入ってないんですけど~」
実は、今日は班長さんがすべて伝票とか管理するから、と俺はまったく触ってない。
 それでも戻って探すしかないよね(笑)。懐中電灯つかってこれでもかってくらい探したら、シートとグローブボックス(って言うのか?)の間に滑り込んでた。見つかってよかった。
 結局20時退社(たぶん戻った分は残業つかない)。
 まだ見習いなのに今週だけで最終便2回。流石にしんどいっすわー。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Mah36
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1971/11/20
職業:
新米タンクローリー(単車)乗り
趣味:
ポケモン(笑)
最新コメント
[08/10 Virgx]
[08/03 http://www.bdsmwiki.org/user:felicitasfoveaux]
[07/31 phone psychic reading]
[07/21 cheap backlinks]
[07/17 pixel gun 3d hack no survey 2017]
管理人からの返信がある場合

と言うアイコンが表示されます
P R
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 新米タンクローリー乗りの独り言 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++